--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-06-09

思ひでポロポロ

 久し振りに長文を書いたKATAYAMAです 

 中学時代からの思ひ出を ポロリ 



 新スタッフ、通称『特命部長』こと海道泰憲とは24年前に出逢った。

 中学1年生になった私と彼とはクラスが一緒になり、またアイウエオ順により

 海道・片山は席順も前後。尚且つクラブ活動も共に野球部  を選択することになる。

 私のポジションは小・中学生ともにショートストッパー。

 対する彼はボール拾い兼名スコアラーであった。

 運動だけはそこそこできた私だが、彼には到底敵わないものがあった。それは学業である。

 彼は頭脳明晰であり、成績は彼の運動神経と反比例してトップクラスであった。

 そんな彼に追いつこうと 同じ塾に通うことにしたが

 勉強はそこそこに 大人の階段を上がる勉強ばかりしていた。


 今だから言えることだが、野球をしていた私たちは日頃の癖でか?

 試験時に思わず、とあるサインを出してしまった。

 そう、彼はこれでもかというくらい不器用なのけ反り方で

 自分が記入した答えを私に見せてくれる。

 正解箇所も誤りの箇所も全く同じ。

 その後先生に呼び出され、こっぴどくしぼられたのは言うまでもない。


 また、彼との思ひでは数えきれない程ある。

 当時はカセットテープにお笑いから下ネタに至るまで、思い思いに

 メッセージを吹き込み、交換日記ならぬ、交換テープをしていたのも

 懐かしい思い出である。

 下ネタと言えば、夜中に大人の勉強本  を見ていて

 親父に見つかり、しどろもどろで彼に借りたと何とも言えない言い訳をしたのも思い出す。


 また当時はクラブ活動が終わった後、トンボでグラウンドをならす際に

 ビートルズのLet it Beやオフコースのサヨナラが流れていた。

 2人雨の中、センチメンタルな気持ちになり、切なく語りあいながら

 グラウンドをならしていた記憶がある。 ああっ我が青春時代であった 


 その他にも、宮沢りえポスターいただきます事件、ベーコンパン買い出し事件等

 マヌケな話が山のようにあるが、それは次回にしよう。


 そんな彼ともお別れの時が来た。

 勿論彼は頭脳明晰、当たり前のように某高等学校へ。

 私は早くから社会勉強を優先していた為か 学校の勉強は程ほどにしながらも

 お陰さまで何とか違う高等学校へ入学できた。

 高校に行くようになってからは全くの音信不通であった。


 その後数年が経ち、社会人になって同業種として某福祉施設の施設長まで

 していると風の便りで聞いたことがあった。

 同様に私の噂も 風の便りで聞いていたようである。


 そんな彼とひょんなきっかけから再会する事になり、熱く語りあった。

 いやっまだまだ語り尽くせていないかもしれない。

 会話の中で、彼のくすぶり方が手に取るように分かった。

 熱い想いを持っている男ではあるが、表立って出すような男ではない。

 『いつまでくすぶり続けるのか!』 と言ったのを憶えている。

 そしてこう続けた。 早く楽笑庵へ来い…と。

 実は私の中では迷いが無かった。

 楽笑庵もスタッフを募集していたし この男ならやってくれるだろうと信じていた 

 時が来たとはこのことか  

 何より彼の親友でもある、某社会福祉協議会のS氏も楽笑庵への移籍を

 かなり押してくれた。 これには私も嬉しかった 

 そして、大きな施設や病院では出来ない事をしようと 

 利用者が楽しく笑って過ごせるようにするのが自分たちの役割であることを語り

 今後の夢を語った・・・。


 悩んだ彼に決断の時が来た 

 そして彼は、こうつぶやいた…。

 『こりゃあ伝説やぞ』 『伝説が始まんのちゃうけ』 と・・・。

 シブい   この男、只者ではないな 

 夢追人の私としては高鳴る鼓動を抑えながらも、期待と希望が愛まじり

 未来展望を妄想するばかりであった。


 そして彼の人生において 大きな転換期を迎えることになり

 晴れて楽笑庵の一員となった 

 K・Kコンビ復活である 

 この男ならやってくれるに違いない。

 そんな彼に対し、敬意を評し 『特命部長』 を任命する。

 『特命部長』 とは 『特命係長 只野仁』 ならぬ 『特命部長』 であり

 普段は地味で冴えない いじられ部長だが 裏の顔は所長の特命を受け

 事業所内外のトラブルを秘密裡に解決するトラブルシューターでもあり

 所長を補佐するオールラウンダーでもある。


 そんな彼の現在は、期待とは裏腹に痛風悪化に伴い戦線離脱。

 健康診断の結果は 総合判定Dの要治療である  

 戦力外通告も検討したが、体調管理からの再スタートを切ったところである。

 それもまた良し  楽笑庵でこれまでの老廃物を吐き出し

 心身共に再スタートを切れば良いのだ  


 そんなこんなで、色々心配ごとはあるが、彼とは運命共同体だと思っている。

 もちろん、他のスタッフも同じだか、彼が居てくれるだけで心強いのだ。

 それは共に過ごした短い3年間ではあったが 濃厚な青春時代を共に過ごした

 言わば戦友みたいなものだからかもしれない。


 I have a dream 

 ここからは、小田正和の優しい雨をBGMにして読み進めて下さい。


 楽笑庵を地域になくてはならない場所にしたい。

 そして地域の憩いの場所にしたい。

 入所施設ではない、在宅サービス(地域密着サービス)の必要性を

 行政を始め地域の方と共有したい。

 大切なご家族を施設に預けるのではなく、最期まで在宅で安心して過ごせるよう

 共に過ごしたい・・・。

 在宅で死を迎えると言う事は 決してネガティブな事ではないことを伝えたい。

 それは最期まで精一杯生き抜いたという事だと思うから。

 そのためには、ご家族が安心して在宅で見ていける環境をつくる必要がある。

 そして、それに対応していけるだけの知識や技術、何より情熱が必要である。

 I have a dream 

 この想いをスタッフと共有したい。

 そしてスタッフと共に楽しく笑って過ごしていきたい。

 そのためには特命部長の力が必要である。

 彼には時として、お笑い部長であり、広報部長であり、宴会部長であり

 統括部長にもなってもらわなくてはならない立場であり

 何より良き理解者、助言者であって欲しいと願っている。


 そしてくすぶり続いていた男が光を取り戻し その光をたくさんの人たちに

 勇気と希望、情熱を与えられる存在になってくれる事を願っている。

 いや、唯一無二の存在である事を私は知っている。



 そして20年後語るのだ…。

 これから刻まれてゆく思ひでを…。




 長々とお読みくださり ありがとうございました 







 ありがとうございます感謝

スポンサーサイト

2012-06-11

ばぁちゃんの命日

 今日は ばぁちゃん(Kさん)の一周忌・・  (愛のミキサー食参照)

 本当に早いなぁ・・・




 ばぁちゃんの大好きな 南京は用意できなかったけど

 今日は泊まりなので ばぁちゃんと〝お茶〟でもしながら

 振り返ってみよう・・  



 もちろん ばぁちゃん愛用の  マグカップで・・ 

___20120611221820.jpg




 ありがとうございます感謝


2012-03-17

おかちゃんの誕生日

 相変わらず 多忙な日々を送っているKATAYAMAですが

 先日15日は 楽笑庵から某施設に入所された 『おかちゃん』 の

 86歳の誕生日でした  (別れ~新しい旅立ち~参照)



 実はおかちゃん・・ 入所して しばらくして体調を崩し 急遽入院して

 手術を受けたと、ある日の会議で報告を受けました。


 その日のうちに、仕事を終えて 妻と夕方病院に向かいました。

 病室を探して回りましたが、おかちゃんの名前は見当たらず

 総合窓口で確認すると まだICUに入っているとのことでした。

 

 ICUに行き 看護婦さんに事情を説明し、意識は無くとも

 面会できないか 看護婦さんに尋ねましたが、身内ではないので・・と

 断られました。


 それでも 諦めず 再度事情を説明することで 看護婦さんの

 気持ちも 揺れ動いていましたが、これ以上看護婦さんにご迷惑を

 お掛けすることは いかがなものかと 思い・・
(自分が管理者立場で考えてしまうのですな  ヤダヤダ)

 扉の前から おかちゃんに 無事を祈りました 

 看護婦さんからは 五分五分だと お聞きしていたので

 天に祈るしかありませんでした・・・。


 

 そして 命ある おかちゃんは その後 近くの診療所に転院 

 退院後 再度入所施設で過ごせるようになったのです 




 ちょうど 楽笑庵から出て行って 半年になります・・

 おかちゃんには 身寄りがありません。(実際には甥は居ますが非協力的です)

 関わりが ほとんどなかったようなので 仕方無いのかもしれませんが・・

 楽笑庵を利用されている時から 家族じゃないけど 家族のように接してきました。

 頭も良く 冗談も言える おかちゃん。

 

 最後の夜勤の日 僕はおかちゃんの 保護者になる  と

 勝手に決めたのです 


 だから 毎月1回は 会いに行けるようにしています。

 ただ・・ 最初の頃は、面会に行く事で 施設の方をはじめ

 おかちゃん自身にも 戸惑いや混乱を招いてしまうのでは・・と

 考えてしまいました。


 しかし 入院したことをきっかけに 僕の考え方も変わりました。

 ここでは 詳細を書きませんが・・

 これからも 会いに行きたいと 思っています 


  
 そして、先日 15日当日は 会いに行けそうになかったので

 前日の14日に プレゼントを持って 会いに行ってきました 

 

 おかちゃんは 元気に『せんどぶりやな~』と笑顔で答えてくれました 

 『誰か分かるかぁ?』との問いに 『男前の・・何やったかいなぁ・・』

 ヒントを出さないと 名前が出てきません 

 楽笑庵に居てた時から 『片山さん』の前には『男前の』が付くからなぁと言って

 いたおかげで、『男前の・・』は忘れていないのですが

 肝心な名前を 忘れかけています(笑)

 やはり 会いに通った方が 良さそうですな・・ 





 ありがとうございます感謝

 

2010-02-21

恩師

私の夜はまだ続く・・・

同じ日に・・・なんと、恩師『H先生』の還暦パーティーに

お誘いを受けました。

受けたというか、とある事情があって

宝くじが当たるくらいの確率で…

偶然?いやいや、これも必然な事だったように思います。

会の名前は名づけて 『和楽会』

先生の名前を一字とって、楽しむ会です。



そう、この『H先生』、入学当時からエライ気合の入った!

口うるさいフレンドリーなおばちゃんやなぁ~と感じたのを覚えています。

いやいやっ入学試験の時から、エライ眼光しとるおばちゃんがおりましたわ(笑)

試験で『縄跳び』跳ばされたのも覚えています 

学生時代は褒められた記憶は無いくらい、何かしら言われていたように思います。

後に学科長になった『H先生』は1期生から10期生までを見てきたようです。


還暦パーティーには、錚々たるメンバーの中、幸運にも出席することができました

率直な感想は…

『H先生』の生きてきた 『証』 や 『人間性』 を目の当たりにしました。


先生のように 『愛される人間』 になりたい・・・

心の底から、そう感じました。


出席していたメンバーは、きっと先生と何度もぶつかり

その度に涙し、励まされ、愛されていたんだと思います。


先生は優等生だけでなく、手のかかる生徒をも

別け隔てなく、真正面から真剣に向き合ってくれました。

時には デビルイヤー で、耳を立て

時には通りすがりに一言 小言を発し

遠くの方 からも、斜め後ろ 45度から も

先生の 『熱い視線』  (デビル光線とも言う)を感じていました。


以下は先生に教えてもらった一節です 


    【そのぶん】                                

 人生は 努力したぶん豊になり

 愛したぶん 美しくなり

 心を開いたぶん 豊になり

 耐えたぶん  成熟するのです。
 (著者 イ・ギュギョン)  



     真ん中のおばちゃん!熱過ぎます!!

P2060012-2.jpg

先生、ありがとう 

先生と出逢えて良かった・・・

そう思う、今日この頃です 



ありがとうございます感謝

2010-02-20

さらば…神戸総合医療介護福祉専門学校(兵庫介護)

あまりの寒さでスーツの下にパッチを履いてしまったKATAYAMAです 


先日、専門学校時代の介護福祉科が閉科してしまうとのことで

神戸で学友会総会及び閉科に伴う親睦パーティーに出席してきました。


懐かしの同級生たちは、各自、様々な施設や病院等の第一線で活躍しているようでした

恥をさらすようですが、私と数人の心友(悪友!?)はどういう訳か!?

6期生で入学し、7期生として卒業したらしいのです(笑)

そう、1年余分に勉強させてもらったお蔭で、後輩とも同級生になり

2倍も交友関係を築くことが出来ました 


今回のパーティーでは1期生から20期生まで(勿論欠席者もいましたが)

が集うという、総勢400名弱という規模でパーティーが行われました。


ゆっくりみんなと話しが出来ればよかったのですが、限られた時間内では

到底みんなと腰を据えて、話し合うことは出来ませんでしたが … 


P2060006.jpg

P2060008.jpg
2次会へ行ってきました 

すでに酔っ払いが数名 完全にできあがってます


なにはともあれ、久しぶりの再会を楽しみ  また懐かしい時間を

過ごすことができました


私の夜はまだつづく ・・・




ありがとうございます感謝



カテゴリ
ご連絡はこちから
寺子屋キッズスクールの出欠やその他のお問い合わせ等、こちらのメールでも可能です。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
毎度おおきに
FLASH万年カレンダー
リンク
生活応援ハウス 楽笑庵 生活応援ハウス 楽笑庵

 

JEKYLL AND HYDE JEKYLL AND HYDE

 

福岡造園緑化 福岡造園緑化

 

Lailu Photo Gallery Lailu Photo Gallery

 

法悦の徒然日記 法悦の徒然日記

 

淡路島メディカルサービス営業部 公式ブログ 淡路島メディ゙カルサービス営業部

 

さちこまっこ さちこまっこ

 

今日の天川

今日の天川

 

花岡農恵園 花岡農恵園

 

雛人形・五月人形の人形店陣屋 
陣屋

 

 

 

 

 

管理画面
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。