--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-05-01

ぷれぜんつ☆

 夕方からの頑張りに  1本満足~  の

 チョコバーを食べて もうひと頑張りしているKATAYAMAです 

 5月に入りましたね~  早い  としか言いようがないですね 


 さて先日 新スタッフ Izumiから サプライズプレゼントを

 いただきました  


 楽笑庵で働くようになったら 渡そうと思っていてくれたらしく

 来てくれる前から 友達に書いてもらっていたようです 

 嬉しいですね 

ipicters 019

ipicters 020

 楽笑庵の居間で 利用者さん達を 見守ってくれています 

 この 『思いやり』 を 大切にしていきたいと思います 





 ありがとうございます感謝

2015-04-22

何でも屋パート②

 3日でいいから まとめて休みが欲しいKATAYAMAです 

 みなさんいかがお過ごしでしょうか?



 さてさて これまた先日 一人ぼっちで

 利用者さんに座ってもらう ソファーを改良しておりました 

 というのも 特命部長より

 『このソファーさっと移動できたら レクやリハビリ また体操も出来んのにの~』

 と、ぼそっと 所長はん作れよ  と言わんばかりに視線を感じ

 工房KATAYAMAをOPENさせました   



 実は数年前から ソファーが低く 立ち上がりがしにくいとの事で

 底上げしていたのです 

1_2015042219275953e.jpg

 が、この度 キャスターを付けて 移動できるように  

2_20150422192801929.jpg

 が、しかし 数日使ってみて 今度は高すぎる事に気づく・・

 実は仕上がった時点で 気づいてはいたのだが・・・

 そして外す   ええ加減な仕事はできぬと 

 我が信念を 曲げるわけには いかぬのだ  
 
3_20150422192802996.jpg

 そして新たな角材を買い求めに行くが 適切なサイズが無く悩む・・。

 倉庫で眠っていた廃材があったので それを磨いて再利用  

 サイズ合わせ  何とかギリギリ足りた 

4_201504221928048ae.jpg

  こんな感じ 

5_20150422192805ff2.jpg

 特命部長もポポちゃんも喜んでくれてるわ  

 あれっ  特命ちゃうわ  プーさんやった 

6_2015042219455494f.jpg


 それから数日経ってるのに 未だソファーを移動して

 レクや体操をしているのを見たことがない・・・

 皆さん これって どう思います~ぅ  


 そう 言いだしっぺの 特命は

 現在 痛風再発により 戦線離脱  しかも以前よりもひどい 

 こりゃ 減給した方が良いでしょ  




 ありがとうございます感謝


2015-04-20

おめでとう!新社会人!!

 遅くなりましたが (アルバイト)スタッフ Shihomiが楽笑庵を

 卒業し 晴れて新社会人として 巣立って行きました 

 月日の流れは早いもので 17歳だった彼女も成人式を迎えました 

 セブンティーン 参照

 可愛い年の離れた妹? いやっ 娘でもおかしくないShihomiが

 社会人となり また一つ 大人の階段を登っていきました 



 可愛い娘は 先日お世話になったと 手土産を持って

 楽笑庵に来てくれました  嬉しいですね~ 

 垢抜けたというか しっかりしてきたのを 心から嬉しく思いました。




 楽笑庵を旅立つ時に 彼女に伝えました。


 楽笑庵に携わってくれて ありがとう 

 そして 携わったからこそ 笑顔を忘れず顔晴るんやで

 仕事をしだしたら 辛いことや苦しいこともある。

 でもそんな時こそ 笑顔を忘れず楽しく顔晴りよ。 と・・



 楽笑庵に来出した時は 無口で大人しい子でした。

 正直 勤まるのかな? とも思いましたが

 彼女は 彼女なりに 一生懸命慣れない仕事に向き合いました。

 そして 少しずつ成長していき やがて指示されなくても

 動いてくれるようになっていきました。

 今時の子にしては めずらしいなぁと スタッフとも感心したものです。


 そんな彼女には これからも 魅力ある素敵な女性になっていって

 欲しいと願っています 

IMG_3088.jpg






 ありがとうございます感謝

 

2015-04-15

お別れ

 先日最愛の利用者Kさんが旅立たれました。

 おばあちゃんの愛称で誰からも親しまれていたKさん。

 晩年、「早くあっちへ逝きたいわ」と口癖のように話されていたおばあちゃん。

 そんなこと言うとったら余計長生きするんやで。と、いつも冗談を言い合っていました。


 そんなおばあちゃんが病に伏し 医療機関での入院を余儀なくされました。

 体調はますます悪化し 退院なんかできる状態ではないと言われていました。

 しかし 『家に帰りたいわ』 とおばあちゃんの一言を聞いた家族さんは

 何とかして連れて帰りたいとの事で相談があり 楽笑庵を再度利用して

 もらうことになりました。


 朝昼晩及び随時の訪問対応を開始。

 訪問看護やDr.の定期往診も入り チームケアにて自宅でのターミナルケアを

 開始しました。


 帰って来てからと言うもの あまり活気や発語もなかったおばあちゃんは

 嬉しそうに 『やっぱり家がえぇわ』 と話してくれました。

 病院では見られなかった活気や笑顔。やはり在宅の力を改めて考えさせられました。

 もちろん1日のなかでも 調子の良い時、悪い時はありましたが

 家族さんは毎日寄り添いながらのケアを行ってくれました。

 先の見えない介護は本当に大変だったと思います。


 おばあちゃんの身体は 次第に活気も減少しだし 痩せ細っていきました。

 そんな時でもおばあちゃんは 私が帰ると

 「所長さん私のせいで休めてないんちゃんか?」 等々、

 家族さんに話されていたようです。

 私だけでなく いつもスタッフを気遣ってくれたおばあちゃん。

 最期まで自分のことよりも、周りの人の心配ばかりしてくれていました。

 これまで幾度となく、もう厳しいかも・・と誰もが感じるなか

 おばあちゃんは一生懸命戦い打ち勝ってきました。

 しかし、その時が来ました。

 深夜1時、家族さんから携帯に連絡が入りました。

 私は直ぐに自宅に向かいました。

 そこには穏やかな表情で旅立ったおばあちゃんが眠っていました。

 おばあちゃんに一言伝え まだ温かい身体を清拭し着替え、整髪をさせてもらいました。

 淋しさ以上に、おばあちゃんの頑張りに頭が下がりました。

 その日の夕方 スタッフと共にお通夜に行き みんなでお別れを告げました。

 翌日、楽笑庵を代表して最期のお別れをしてきました。


 翌日、Dr.よりメールが届きました。

 ○:○○お亡くなりになりました。安らかな最期でした。
 本人、家族、楽笑庵、訪問看護、みなさんよく頑張りましたね・・と。

 改めてチームケアの大切さも感じました。

 そして家族さんより、メールをいただきました。以下了解を得て一部転記します。

 皆さん、おばあちゃんの顔を、見にきてくれて、ありがとう!感謝します。
 一番今まで生きてきたなかで、楽しかった事は?って、聞いたの。まだ話できた時。
 そしたら、楽笑庵に行く事やって。あの時が一番楽しかったやって。
 あんなに最初は嫌がってたのにね!
 思い出したらきりがないですが、本当に今日来てくれて嬉しかったです。
 皆さんに、宜しくお伝えください。

 涙がでました。

 おばあちゃんは沢山の想いを残してくれました。


 
 楽笑庵を利用してもらい 在宅で最期まで看取り 送らせてもらった

 利用者さんは5人目になります。

 本当に色々考えさせられます。

 最期の最期まで 自分の事よりも人の事を気遣ってくれたおばあちゃん。

 ありがとう・・。 私もそんな風に生きていきたいと思います。

 ゆっくり休んでくださいね。





 ありがとうございます感謝


2015-03-28

before after

 随分ご無沙汰のKATAYAMAです 

 相変わらず バタバタしておりますが 何とか生きております 



 さて介護報酬改定に向け どこの事業者もドタバタしていることでしょう。

 それに加え楽笑庵では 新規利用者さんのケースやターミナル利用者さんの

 ケースもあるので 特命部長をはじめスタッフ一同 顔晴っております。


 今日は夜勤明けで 友人S氏の協力のもと

 利用者さんの 自宅舗装整備に行って来ました。

 片麻痺がある利用者さん宅ですが 先日転倒により頭部裂傷にて

 救急搬送したケースです。

 幸いにも 脳に異常はなかったので 1日検査入院して

 無事に帰ってこれましたが その後もリスクや問題点は 山積み 


 取り急ぎ 少しでもリスクを軽減していけるようにと

 自室前まで 電動車椅子(ラクーター)で入って来れるようにと

 舗装整備を行いました 

 片麻痺があるにも関わらず これまで 電動車椅子を倉庫において

 杖を使用しながら デコボコの道を 数十メートルも歩いて

 来られていたとのこと 

 これまで何度も転倒されていた様子で 大事に至らなかったのが

 奇跡的と感じるくらい 


 楽笑庵を利用してもらってる限りは 何とかしたい 

 今できることは何か  を考えました。

 業者にお願いするお金もないので 何でも屋KATAYAMAの出番です 

作業

舗装

入口


 まだまだ課題は山積みですが・・

 氣愛を入れて 顔晴りマッスル  


 エムズガーデン M社長 転圧機ありがとうございました 

 そして 暑い中 ご協力いただいた S氏 毎度ありがとうございます 

 今回も みなさんに 助けていただきました。 ありがとうございます 




 ありがとうございます感謝



   

 
カテゴリ
ご連絡はこちから
寺子屋キッズスクールの出欠やその他のお問い合わせ等、こちらのメールでも可能です。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
毎度おおきに
FLASH万年カレンダー
リンク
生活応援ハウス 楽笑庵 生活応援ハウス 楽笑庵

 

JEKYLL AND HYDE JEKYLL AND HYDE

 

福岡造園緑化 福岡造園緑化

 

Lailu Photo Gallery Lailu Photo Gallery

 

法悦の徒然日記 法悦の徒然日記

 

淡路島メディカルサービス営業部 公式ブログ 淡路島メディ゙カルサービス営業部

 

さちこまっこ さちこまっこ

 

今日の天川

今日の天川

 

花岡農恵園 花岡農恵園

 

雛人形・五月人形の人形店陣屋 
陣屋

 

 

 

 

 

管理画面
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。